新谷・北川合同事務所

休日のお仕事

不動産登記はお任せください! 新谷・北川合同事務所は司法書士と土地家屋調査士の合同事務所です。

休日のお仕事

ゴールデンウィークの相談案内を見た友達が、「連休も仕事なんて大変やね。」と言ってくれたのですが。10年前に開業してから、あんまりそんなことは思わなくなりました。

 

私も開業前、司法書士事務所や弁護士事務所に勤務していた頃は、休日出勤は嫌でした。遠方出張も嫌。当時、登記申請も登記簿の閲覧も、全部法務局に直接行かないとできなかったので。そうして一日出かけると、帰ってからの書類作業が大変だったし。

 

今は、申請も閲覧もオンライン。そうすると、たまに遠方出張があると、ちょっと楽しかったりするのです。勤務時代はそうしてバタバタ動いて、翌日仕事が暇でも何か仕事を探してしないと格好がつかなかったけれど。今なら、土日しっかり働いた時は、平日事務所で本を読んでたって、誰に何を言われるわけでもないですからね。

 

その点は土地家屋調査士の北川と2人の事務所というのも、大きいのかもしれません。

 

先日も私の登記の仕事が完了し、お客様が自宅の境界確定について話を聞きたいとおっしゃるので、権利証のお届けの際に北川に一緒に行ってもらいました。お客様は「お休みの日にご夫婦揃って申し訳ない。」と言ってくださるのですが。

 

うちではこういう時、私が北川にランチを奢ることなっていまして。逆に北川の建物測量に付き合った時には北川が奢ってくれます。平日は近場でささっと食べるだけですが、休日ならば、ちょっと遠出して美味しいお店に行ってみたり。時間の余裕があるので、それはそれで楽しいのです。

 

とは言え、予定のない休日は電話やメールに気づかないことも。ご相談のある方は、お休みに入る前、お早めにご予約ください。